読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中坊進二の京都イベント紹介

京都に住む中坊進二のイベント紹介です

高知県の名所を中坊進二が紹介します

四国で最も大きい高知県
様々な観光名所があり、
どこを巡ればいいか中坊進二は迷ってしまいそうです。
ただし、四国で唯一、他県からの橋が掛かっていない県になりますので、
陸路で高知に向かうのは一苦労しそうです。
観光するなら、高知空港でひとっとびしたいですね。
今回中坊進二高知県のオススメ名所を紹介しますので、
最後までお付き合い頂けましたら、幸いです。

播磨屋橋】
高知県と言ったら、
やっぱりここを見ておきたいと中坊進二は最初に紹介します。
「日本三大がっかり」として有名ですが、最近リニューアルされたのか、
きちんと名所としの誇りを取り戻しています。
純信とお馬の恋物語として有名で、
よさこい節のフレーズにもなっていますよ。
昔と違って今は朱色の立派な橋が掛かっていますので、
中坊進二でも簡単に見つけられそうです。

f:id:shinjikyotonakabou:20170428102313j:plain


【モネの庭】
奈半利川(はなりがわ)の近く、北川村にモネの庭があります。
と言っても別に、フランスを代表する画家「クロード・モネ」が
この地に訪れた訳ではありません。
モネの作品である「睡蓮」に、この池が似ていることから、
こう呼ばれるようになりました。
もちろんフランスには本家の【モネの池】がありますが、
北川村の営業努力により、この名を名乗ることを許された背景があります。
絵画の世界を堪能したい方は、是非、この地に足を運んでみてください。
でも中坊進二はモネより、ミレーの方が好きです。

f:id:shinjikyotonakabou:20170428102329j:plain


わんぱーくこうちアニマルランド
入園料無料、駐車場無料の動物園です。
飲食物持込も可能で、かなり自由な施設だと言えます。
サーバルキャットやジャガーインドクジャク
ヒョウモンガメと色々いるのですが、
中坊進二の好きなカピバラさんは居ませんでした。
徳島の方から分けてもらえないでしょうか?

f:id:shinjikyotonakabou:20170428102341j:plain


四万十川
日本三大清流のひとつに数えられており、
その流域面積は日本第2位を誇ります。
本流にダムが建設されていないため
「日本最後の清流」とも言われています。
(※下流や支流には、堰堤がいくつかあります)
一級河川であるのはもちろんのこと、
生活文化遺産として四万十川は登録されていますよ。
中州がある下流まで行けば、
キャンプ地として使われているみたいです。
中坊進二、ちょっとそこでキャンプしたいです。
漁業も盛んで、観光地というよりも、
生活に必要な川として人気です。
もちろん、上流の方に行けばいくつかの観光を堪能できます。
遊覧航路のコースがいくつかありますので、
色々な大自然を満喫してみませんか?
中流のコースとか、中坊進二オススメですよ。

f:id:shinjikyotonakabou:20170428102358j:plain

中坊進二が愛媛の名所を紹介します

愛媛と言ったらミカンが有名です。
と言うか、中坊進二はそれしか知りません。
愛媛には他に何があるのでしょうか?
どんな観光名所があるのでしょうか?
ということで調べてみました。

松山城
加藤嘉明が建てた城です。
賤ヶ岳の七本槍なため、知っている方は多いでしょう。
関ヶ原の戦いでも活躍しましたよ。
でも中坊進二は知りません。
そして松山城の称号は多いです。
「日本三大連立式平山城現存十二天守
日本さくら名所100選日本の歴史公園100選
「美しい日本の歴史的風土100選」などなど。
松山市に来たら是非とも一度は訪れたい地です。
天守閣は132mの山の上にありますが、
ロープウェイまたはリフト(スキー場によくあるアレ)を
使えば楽に行けますよ。
もちろん、徒歩で天守閣まで行くことも可能です。
健康を考えて中坊進二
自分の足で天守閣まで向かいたいと思います。

f:id:shinjikyotonakabou:20170427165337j:plain


【坊ちゃん縁の地】
夏目漱石の坊ちゃんは多くの方に読まれている文学作品です。
中坊進二も原文で一冊読みました。
解説書がないと何を言っているのかチンプンカンプンでしたよ。
そして坊ちゃんの舞台は、ここ愛媛県です。
モデルとした温泉旅館では、
夏目漱石の写真や展示品が飾ってありますよ。
「坊ちゃんの間」というのもありますので、
夏目漱石ファンなら一度は訪れたいところです。
中坊進二も是非、この宿に泊まりたいです。

f:id:shinjikyotonakabou:20170427165358j:plain


石鎚山
近畿より西で、最高峰となる山として知られています。
その標高は1982メートル。
北アルプスに慣れている方には物足りませんが、
石鎚山の山頂周辺は非常に急斜です。
と言うか、登っていいのでしょうか?
少なくとも中坊進二には無理です。
大抵の方は、山頂から200メートル手前のところでストップする模様。
あと、この山は日本百名山のひとつであり、
日本百景のひとつであり、日本七霊山のひとつです。
修験道の山としても知られているため、
あまり気軽に登って良い山ではないかもしれませんね。
でも、ロープウェイのあるコースなどもありますので、
意外と登山はしやすいみたいです。
中坊進二でも登れそうな気がしてきました。
それに、ロッククライミングのフィールドとしても有名なので、
クライマーの方は挑戦してみてはいかがでしょうか?
毎年9月下旬には、石鎚山ヒルクライムという自転車競技が開催されます。

f:id:shinjikyotonakabou:20170427165413j:plain


愛媛県立とべ動物園
みんな大好きサーバルちゃんは、愛媛県にもいます。
というか四国全部の県にサーバルちゃんはいるとのこと。
そして中坊進二の大好きなカピバラさんも居ます。
とくしま動物園から転勤してきた模様です。
(そりゃ~、40匹も居たら引っ越したくなりますよね)

f:id:shinjikyotonakabou:20170427165428j:plain

中坊進二おすすめの徳島県の名所の数々

突然ですが、「四国く~いず」!!
問題です。淡路島と繋がっている四国の県はどれ?
正解は徳島県です!!
香川県と回答した方は、
中学校の地図帳を押入れから引っ張ってきましょう。

f:id:shinjikyotonakabou:20170426194025j:plain


徳島県の名所はあまり知られていません。
むしろ、県の形すら覚えられていないかもしれません。
47都道府県のジグソーパズルみたいなのがあったとして、
徳島県のピースを正確にはめられる自信はありますか?
中坊進二にはありません!
そんな徳島県ですが、名所は山の様にあります。
むしろベッドタウンと化している首都圏よりも、
名所は多いのではないでしょうか?
今回中坊進二は、
徳島県のおすすめの名所をいくつか紹介したいと思います。

【祖谷渓】
祖谷渓は徳島県の西の方にあります。
高知県からも近いです。
祖谷渓周辺は自然が豊かで、日本三大秘境にも数えられています。
大自然に囲まれており、大地の力を感じるには良いかもしれませんよ。
中坊進二、ちょっとここで瞑想したいです。
そして祖谷渓で有名なものと言えば、小便小僧。
切り立った崖の先に設置されており、今にも落ちてしまいそうです。
昔は、度胸試しとして子ども達がそこで崖下を覗いていたみたいですよ。
中坊進二ならそのまま落下してしまいますね。
食事でしたら、祖谷そばが有名。
この辺りは良い蕎麦が採れますし、蒟蒻も有名なので、
お土産に是非お買い求めください。

f:id:shinjikyotonakabou:20170426194047j:plain


大歩危小歩危
「おおぼけこぼけ」と言います。
祖谷渓からさらに4kmほど西にあり、非常に優美な景観を堪能できます。
実はこの渓流は、日本一激流と評判になっており、
世界中からラフティング愛好家が集結しています。
体験コースみたいなのもありますので、
激流のスリルを味わってみませんか?
中坊進二がやったら、間違いなく川にドボンです。
屋形船で遊覧するコースもありますよ。
中坊進二はこっちのコースにしておきます。

f:id:shinjikyotonakabou:20170426194110j:plain


とくしま動物園
海は見えませんが、徳島県の東の方にとくしま動物園があります。
今流行りのサーバルキャットも居ますよ。
ホッキョクグマやセイロンゾウ、ライオン、ミーアキャット、
ニホンジカ、オオカミなどなど。
中坊進二の好きなカピバラさんもいますが、40頭は多すぎです。
1匹ください。
モルモットをだっこできるふれあいコーナーもありますよ。
さらに、遊園地が併設されていますので、そっちで遊ぶのもオススメ!!
観覧車を使って、動物たちを上から眺めるのはいかがでしょうか。

f:id:shinjikyotonakabou:20170426194123j:plain

【海中観光船ブルーマリン号】
徳島県の南の方の海ぞい、というか高知県のすぐ隣です。
小さな普通の遊覧船ですが、船底が展望室になっており、
水中の様子が見えるんです。
海の中を見たい方は、海中観光船ブルーマリン号をご利用ください。
この周辺では、シーカヤックやスノーケリングも楽しめますので、
中坊進二は是非、やってみたいと思います。

f:id:shinjikyotonakabou:20170426194140j:plain

中坊進二が東武動物公園を紹介します

東武動物公園が大人気です。
さすがに平日はガラーーンとしていますが、
休日は家族連れの人たちで溢れかえっています。
けものフレンズ効果はすごいですね。
(ちなみに中坊進二はアニメを1話も観ていないフレンズです)

f:id:shinjikyotonakabou:20170426174022j:plain


コラボといってもそこまで大それたことはしていません。
何をしているか中坊進二はちょっとウキウキしましたが、
どうやら園内の至る所でフレンズの看板が置かれていて、
アナウンスに声優を使っているくらいでした。
飼育されている動物たちにとっては、いつもと同じ。
特に変わったことはありません。
「いつもより客が多いな~」と思うくらいでしょうか?
それでもこれだけのお客さんが集まったので、
アニメ効果は本当にスゴイと中坊進二は感心しています。
あと、動物の中には看板が気になる子もいる模様。
フンボルトペンギンがずーーーっと看板を見上げていて、
全く動きません。
あと、マレーバクは看板をカジカジしています。

f:id:shinjikyotonakabou:20170426174041j:plain


ブームというだけあり、SNSで「東武動物公園」と検索すると、
来場者が投稿した写真がいくつも見つかります。
コツメカワウソがグータラおっさんのように
寝そべっている写真がありましたよ。
あと、ガチョウが多すぎるとのこと。
ところで、ニホンカナヘビの写真がありましたが、
それって野生ですよね?
中坊進二が軽く調べただけでもこれだけ見つかりましたので、
もっと真剣に探せばさらにたくさんのフレンズの写真が
見つかると思います。

もちろん、動物園以外にも見所は多いです。
まだ開催されていませんが、夏にはプールがオープンします。
結構大きなプールなので、
そこで半日は費やされてしまうかもしれませんね。
時間配分には気を付けましょう。
むしろ、東武動物公園は遊び場がふんだんに揃っていますので、
中坊進二としては正直、分割したいところです。
ディズニーランドとディズニーシーみたいに、
二つに分けてくれないものでしょうか。

f:id:shinjikyotonakabou:20170426174105j:plain


遊園地で一番人気がありそうなのは、レジーナでしょうか。
水上木製のジェットコースターで、
かなりの恐怖を体験できると評判です。
中坊進二はあんまりこうした乗り物に乗りません。
というか嫌です。
落下系アトラクションは、心臓が止まってしまいます。
あと、なぜか「痛い」と評判とのこと。
どこかに頭をぶつけたのでしょうか?
別の乗り物ですが中坊進二、身体を止める固定具がキツクて、
お腹が痛くなったことがあります。
体格が小さい人と一緒に乗る時は要注意です。

f:id:shinjikyotonakabou:20170426174123j:plain


東武動物公園は広いです。
プールと動物園と遊園地が合体されているだけあり、
かなりの広さを持ちます。
大きさ的には、上野公園並だと中坊進二は思っています。
それゆえ、東武動物公園内にはバスが走っています。
東ゲート、西ゲートを結んでいるため、
東武動物公園の方から入場しても、
プールにはバスを使って行くことが可能なんです。
平日は30分おき、休日は15分おきに発車していますので是非、
ご活用ください。

東武動物公園はその名の通り、
東武動物公園駅から行くことが出来ます。
浅草から1時間程度なので、割と近いですよ。
新幹線なら40分です。
駅からほぼ一本道なので、
中坊進二でも迷子にならずに行けそうです。

中坊進二おすすめのゴールデンウィークの穴場スポット

もうすぐゴールデンウィークですね。
しかし、ゴールデンウィークはどこも混雑します。
それゆえ、中坊進二のように家でゴロゴロするだけで
休暇を終える方は多いのではないでしょうか?
しかし探してみれば、穴場となるスポットはいくつもあります。
今回中坊進二は、そんな穴場スポットをいくつか紹介したいと思います。

f:id:shinjikyotonakabou:20170421101215p:plain


東武動物公園
まず前提として、都心に近付くのは厳禁です。
電車でも車でも、都心周辺は大混雑します。
中坊進二ゴールデンウィーク中はあまり、
東京の方には行きたくないです。
それゆえ、東京よりも北にお住まいの方は、
それよりも北のスポットに行くことをオススメします。
その中のひとつに東武動物公園があります。
車で行くのも良いですし、電車でも通いやすいです。
駅からちょっと歩きますが、そこまで汗だくにはなりませんよ。
中坊進二も小学校の時に、よく行っていました。
5月初旬なので、軽い日焼け止めを心掛けるだけで大丈夫です。

東武動物公園は複合型のテーマパークです。
動物園、遊園地、プール(夏季のみ)の3つが備わっており、
家族みんなが楽しめる施設になります。
水上ジェットコースターがありますので、
暑い日には特に良いかもしれませんね。
また、動物園には希少種のホワイトタイガーが飼育されています。
ライオン、ペンギン、ホタルなど、様々な生き物が生息していますよ。
まだあるか分かりませんが、
中坊進二はひよこ広場で小動物と戯れていました。

f:id:shinjikyotonakabou:20170421101246j:plain


【パラグライダー】
栃木県宇都宮市にて、パラグライダーの体験会が開催されています。
スクールのほか、体験コースがありますので、
1日だけでも十分楽しめますよ。
中坊進二の母も「行きたい」と言っていました。
事前の予約は必須ですが、
1回5,000円で空を飛ぶのはいかがでしょうか?
時間帯の都合上、フライト時間は9時~12時ですが、
近くのペンションとの宿泊パックもありますよ。
雨でなければほぼ確実にフライト可能なので、
天気予報を確認して申込みしてみませんか?

f:id:shinjikyotonakabou:20170421101309j:plain


【インドアスカイダイビング】
高いところから落下するのが苦手でしたら、
インドアスカイダイビングはいかがでしょうか。
越谷イオンレイクタウンの外にある施設で、
無重力を体感することが出来ます。
実際には4m程度の高さを浮遊するだけですが、
時速200kmの落下速度を体感できると評判になっています。
これでしたら、高所恐怖症の方も安心なのでは?
中坊進二、ちょっとやってみたいです。
でも、2017年4月にオープンしたばかりなので、
かなりの混雑が予想されるでしょう。
これに関しては、
もしかしたらゴールデンウィークに行かない方がいいかも?

f:id:shinjikyotonakabou:20170421101325j:plain


いかがでしたでしょうか?
今回は北関東を中心に紹介しましたので、
南関東にお住まいの方は別のスポットが良いかもしれません。
中坊進二おすすめの穴場スポットは他にもいくらでもありますので、
色々と調べてお出掛けしてみてください。

中坊進二がユニバーサルスタジオジャパンを紹介します

ユニバーサルスタジオジャパン
略してUSJは関西を代表するテーマパークです。
東のネズミの王国と合わせて、
日本の2大テーマパークに数えられていると思います。
ちなみに第3位は意見が分かれるところ。
佐世保や名古屋あたりにテーマパークがあると思いますが、
どちらが人気かは中坊進二には分かりません。

f:id:shinjikyotonakabou:20170420134754j:plain


ユニバーサルスタジオジャパン中坊進二が高校生の時に出来ました。
でも修学旅行では、「ただしUSJは禁止」と制限されてしまいました。
修学旅行はあくまで学業の一環なので、遊園地系はダメなのです。
と言うより、学業に結び付かないところは、軒並みアウトだと思います。
大阪の日本橋によく許可が下りたのか、今では不思議ですね。
きっと教師は、大阪の地理に詳しくなかったのでしょう。
ちなみに東京の「秋葉原」みたいなところです。
中坊進二の友人は、そこでパソコンのパーツを買いました。
USJの話に戻しますが、
ここは色々なテーマを元にしたアトラクションが開催されています。
きゃりーぱみゅぱみゅ」とか「進撃の巨人」とか
「ハリポタ」とか「ドラゴンクエスト」とか、
子供が喜びそうなもので溢れています。
大人だって、童心に帰って遊べますよ。
肖像権使用料をどれくらい払っているのか、
中坊進二ちょっと気になります。

f:id:shinjikyotonakabou:20170420134811j:plain


あと、看板を見ると、かなり笑いがこみあげてきます。
モンスターハンターのモンスター
中坊進二は未プレイなので名前が分からない)、超大型巨人
エヴァンゲリオン初号機シン・ゴジラが並んでいる中、
江戸川コナン君がいるのはかなりシュールです。
上記4種のモンスター郡なら攻撃力も耐久力も最上級で、
この4種でバトルロイヤルしたら
誰が生き残るのか中坊進二には予想が付きません。
そんな中、身体能力が普通の小学生のコナン君を混ぜるのは、
かなり可愛そうです。
せめてYAIBAや鬼丸あたりを連れてきて欲しいです。

f:id:shinjikyotonakabou:20170420134836j:plain


ユニバーサルスタジオジャパン
一般的な遊園地とはかなり色合いが異なります。
ジェットコースターや観覧車、コーヒーカップ、
メリーゴーランド、バイキングといった普通の遊園地の乗り物よりも、
シューティングゲームのような体験型のアトラクションで
溢れていると中坊進二は思っています。
“思う”なのは、まだ中坊進二は実際に行ったことがないからです。
千葉県のネズミの王国には、子供の頃から何回か行ったことがあるので、
どんなところなのか分かるのですが、
USJだけはCM以上のことは知らないのです。
いつか機会があれば、友達を誘って行きたい中坊進二は考えていますが、
みんなこういうのってあまり興味ないんですよね。
森でサバゲーしている友人ばかりなので、
こういうのはあまり向かないようです。

中坊進二がパリを紹介します

世界的な観光地としてパリはかなり有名です。
海外に全く興味がない方でも、
「海外旅行=パリ」を連想する方は多いのではないでしょうか?
中坊進二もまず、パリを思い浮かべます。
そのパリ旅行ですが、オススメのスポットが山のようにあります。
今回、中坊進二はそんな「花の都パリ」の観光スポットを
いくつか紹介したいと思います。

f:id:shinjikyotonakabou:20170420115604j:plain


確実にミーハーですが、やはりエッフェル塔は欠かせないと中坊進二は思います。
東京に住んでいる方は、東京タワーや東京スカイツリー
登りたいと思わないかもしれませんが、
観光客にとっては、天を貫く頂きは登りたいものです。
中坊進二だって、別に京都タワーに上りたいと思いませんし、
そもそも一度も上にまで行ったことがありません。
しかし、東京スカイツリーは、機会があれば行きたいと中坊進二は思っています。
もちろん、エッフェル塔を遠方から眺めるだけでも良いですよ。
300mの塔は、パリのどこに居ようとも眺められます。
エッフェル塔を見られないのはエッフェル塔のみ」
という格言は有名ですよね。
あれ? 誰もそんなこと言ってない? 
中坊進二の勘違い? う~ん、どこだっけ?
とりあえず、エッフェル塔は年中無休で、
登頂料は「2Fまで8.2ユーロ」「最上階13.4ユーロ」になります。
1ユーロが115円なので、大体1,500円ですね。
ちなみに東京スカイツリーは3,600円です。
値段と高さがちょうど正比例しているのは、
なんだかおもしろいですね。

f:id:shinjikyotonakabou:20170420115616j:plain


中坊進二のイチオシ名所であるルーブル美術館には是非、行ってください。
世界一の美術館と評されており、パリで最も人気の高い観光スポットです。
なお、規模に関しても世界レベルです。
日本の博物館は2時間もあれば全部見て回れますが、
ルーブルはかなりの時間が必要です。
でも東京ドーム1.3個分と言われても、あまりピンと来ませんよね。
常時、3万8000点もの展示品が並んでいると言えば、
そのスゴさが分かりますでしょうか。
時期によって1000単位で変化しますが、
それでも膨大な数の展示があるのは変わりません。
1週間のパリ旅行でも、全部ルーブルに居ることも珍しくありませんよ。
というか、「普通に見て回るのに1週間掛かる」とも言われています。
中坊進二が行っても、5%も見て回る自信がないです。

f:id:shinjikyotonakabou:20170420115631j:plain


ちょっとマニアックな名所でしたら、ガルニ工宮はいかがでしょうか。
建物の名前だけ言ってもピンと来ませんが、オペラ座の怪人ならどうでしょうか。
その舞台となったのがココです。
基本的には劇場として使われていますが、
それが無い日は普通に中を見学することが可能です。
オペラファンなら是非、行ってみてください。
頂きにある、黄金の像は必見です!!