読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中坊進二の京都イベント紹介

京都に住む中坊進二のイベント紹介です

中坊進二も好きな京都のあやべ水無月まつりとは?

夏の風物詩といえば何といっても花火です。
手持ち花火や大迫力の花火大会は、
夏ならではのイベントだと京都の中坊進二は考えています。
綺麗な花火を見るたびに、
「今年も夏が来たな~」としみじみ思っています。

そんな中坊進二も好きな京都の花火のイベントが、
あやべ水無月まつりです。
毎年堪能しています。
水無月まつりは花火だけでなく、万灯流しも行われています。
一粒で二度美味しいイベントなのです。
中坊進二も好きな京都のあやべ水無月祭りは、
万灯流しから始まりその後に花火が打ち上げられます。

この万灯流しは明治の終わりごろ、
先祖の供養にと地元住民が川に灯篭を流したのがはじまりでした。
当時遊船などを行っていた地元住民たちが
更に盛り上げようと灯篭流しを大々的に行い、
現在の花火と万灯流しという2大イベントになりました。
迫力満点の花火と、
川をゆっくり流れる万灯流しの風流さがウリのイベントです。

京都の中坊進二は静と動の二つのイベントを一気に楽しめるのが贅沢でいいと、
あやべ水無月まつりが気に入っています。
幻想的な万灯流しは家族や恋人同士で見るのがお勧めだそうです。
雰囲気のよさに、仲が急接近できると話していました。
もちろん花火も綺麗でいいと話していました。
様々な種類の花火があり、時間も丁度いいので最後まで飽きずに見られます。

http://kyoto-asobiba.jp/asobiba/hanabi/top_photo_habnabi2.jpg

迫力のある花火と幻想的な万灯流し。二つを一緒に楽しめる、
中坊進二も好きな京都のあやべ水無月まつりはお勧めのイベントです。
夏の京都のイベントを楽しみましょう。