読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中坊進二の京都イベント紹介

京都に住む中坊進二のイベント紹介です

中坊進二も感心した京都の恋愛成就の七夕祭り

7月のイベントといえば、京都の中坊進二は七夕祭りを思い浮かべます。
中坊進二は子供の頃から七夕に慣れ親しんでいるので、
大人になっても7月7日になると「今日は七夕か」と毎年思っています。
笹を見かけると懐かしい気持ちになっています。

そんな七夕が、中坊進二のいる京都でイベントとなっています。
それが恋愛成就の七夕祭りです。
このイベントは京都市地主神社で開催されています。
この七夕祭りはお祓いの神事で、良縁達成と恋愛成就を祈願します。
そのことから若い女性やカップルで賑わっています。
七夕祭りでは織姫と彦星を見立てた一組の紙こけし
自分と相手の名前を書きます。
固く結び合わせて、本殿両側の大笹につるし恋の願掛けを行います。
毎年恋愛成就を願う人々で境内は盛り上がりを見せています。

http://www.hibiyakadan.com/excludes/lifestyle/img/z_0048_main.jpg

中坊進二はたまたま七夕の時期に京都の地主神社を通りかかった際に、
この七夕祭りを知りました。
女性の数が多く、「何事か?」と思ってびっくりしたそうです。
その後に、地主神社の七夕祭りについて詳しく調べました。
どんな形であれ、京都が盛り上がってくれるのは
中坊進二としては喜ばしいようです。
夏も近づいているのに、
夏の暑さ以上に熱気があるのはむしろいいことだと考えています。
喜ばしいことと思いながら、京都の中坊進二は願いを掛けたのなら
それに見合う努力をしていい人を見つけたり、
いい縁を続けて欲しいと思っています。
結局は大事なのは自分の力や努力なんだと中坊進二は考えています。

これから恋人探しを頑張るため、
また今の縁の大事さを確認する意味でも恋愛成就の七夕祭りは
アリなんだと京都の中坊進二は考えています。
どんな形やきっかけであれ、
前向きになれることはいいことだと思っています。